テレワーク急増中の説明画像

 

ますます不要不急のの外出が厳しくなり、家時間が多くなってきましたね。

この先もしばらくはこの状況が続きそうです。

 

テレワークは2020年3月で360万人なっているらしいです。ですから4月、5月になるともっと増えていることでしょう。

 

そうなると当然行動範囲が狭くなり、ますます体型維持が難しくなってきましす。

 




 

 

①適度な運動でストレス解消

 

お家時間による体重増加の説明画像

 

コロナの影響でSNSでコロナ太りコロナデブなんて言葉が飛び交っています^^;コロナ太りとは運動不足、外出しないで自宅で食事をしっかり取り、おやつを食べてしまった人たちのことを言います。お家生活も大変ですね。これからますます行動範囲が狭くなることを予想すると今からしっかりおうちでできる運動や健康サポートを考えなければなりませんね。

ちなみに20代、30代の若い世代の人たちは「スタイルアップ!」を意識していますが、40代、50代になると「健康でいたい!」という意識が高いです。

免疫力を下げないためにも無理のない適度な運動をしましょう。自分が苦痛にならずに長く続けられるペースで行うことです。

 

②お家時間も規則正しい生活を心がけて

 

コロナ太りの説明の画像

休日もいつもと変わらず早起きをしてお家でできる運動をして食事も栄養バランスのあるものを食べることが健康への近道。

 

まだの人は今からでも遅くありません。これからの生活をしっかりしていきましょう。

 

これからはやる人とやらない人とでは健康面に大きな差が出る

 

健康面が気になり出したら軽い運動(ストレッチやヨガなど)から初めてみてはいかがでしょうか?深呼吸をして体を伸ばすだけでも体の凝りがほぐれて代謝アップにもなります。

 

おうち時間でストレッチをしている女性画像
お家時間にストレッチなど軽い運動をしましょう。

 

 

今は食材も豊富で生活習慣病も現代病として深刻になっています。私もつい食べたいものを食べてしまって後悔ということもしばしば。

おいしものが溢れている現代だからこそ食生活の管理は怠ってはいけません。

このお家時間を有効に使いそして食生活の見直しによって1年後、いや数ヶ月後から差が出てきます。

 

先日、あるTVで「買い物に行くというのはストレス(解消法)なんです。ストレスで行くわけですよ、解放するために」とコメント。「それで買ってきますよね、必要以上に食べてしまう。そういう現状が起きている。身体は動かさない。食事は不安だから蓄えて、いいものを食べる。心と身体のバランスが崩れて、女性の方は2キロぐらい増えている方が多いんです」と言うことを伝えていました。

 

皆さんもここは冷静に考えてしっかり地に足をつけることが大事ですね。

 

その上でたまにのご褒美としてお家カフェでスイーツをいただくのはいいと思いますね。まずはストレスをを溜めないように改善していきましょう。

 




③自律神経を整える

 

先日、ヨガのオンラインレッスンでインストラクターの人がお話していましたが自律神経のバランスが測れる腕時計をつけているそうです。しばらく動かなかったらと「自律神経が悪い」という表示が出たそうです。初めはなんでそんなに悪いんだろうと思ったらしいのですが、翌日思いっきり動いたら正常に戻ったとのことです。改めて運動の大切さを知ったと言うことをおしゃっていました。

 

自立神経を整えるためには穏やかに過ごすこと。そのために私はアロマの香りを取り入れています。

 


ラサーナ アロマ

アロマの香りが部屋中に漂うと呼吸も深くなり心が落ち着きます。ストレス解消に香りを取り入れるとかなりリラックスできます。

 

 

④栄養バランスを考えながら作り置き

 

野菜などををしっかり取るために作り置きのために夕飯の支度の時や休日の朝に多めに作っておきます。

特に最近ではダイエット中に大活躍の鶏のササミをハーブミックスで味つけして焼いたものを常備しています。それとセットで抗酸化成分が入っているブロッコリーも茹でておきます。

 

忙しい朝食も1、2品ぐらい作り置きしておけばバランスの良い食事が摂れますよね^^

 

 

バランスの良い食事の摂り方の説明画像ピクルスは発酵食品で長く保存できるのでオススメです。しっかりと殺菌消毒をすれば1年以上は持つと言われています。野菜不足にならないように常備しています。

 

疲れが出てきたときにピクルスの酸味が吹き飛ばしてくれます。

 

自家製ピクルスを作って野菜不足を解消するための説明画像

 

お家時間の朝食

 

バランスの良い食事の説明画像

  • 白いご飯
  • サバ缶2切れ
  • ブロッコリーとササミのハーブドレッシングがけ
  • しらす入り卵焼き
  • もやしとキノコ、豆腐のお味噌汁
  • キノコと生姜のソテー
  • ピクルス5種(カブ・パプリカ・セロリ・ニンジン・キュウリ)
  • フルーツヨーグルト(キウィ・リンゴ・バナナ・ナッツ・ドライフルーツ)
  • 健康ドリンク(豊潤サジー)

 

お味噌汁も前の夕食の時に2日分作ったのでこの日はしらす入りの卵焼きを作ってフルーツをカットしただけです。

しらす入りの卵焼きの画像

栄養バランスを摂るためにも前の日や休日に作り置きをしておくのは大事ですね。

 

⑤栄養を摂るのが難しかったら健康ドリンクに頼る

 

食事で栄養バランスを摂るのは至難の技。実際、栄養バランスを考えたらとてつもない量を食べなくてはなりませんよね?

こういう時は無理せず美容ドリンク健康ドリンクをプラスアルファで飲んでいます。

 

 

豊潤サジーの説明画像




 

ちなみに私が飲んでいる健康ドリンクはフィネスの豊潤サジー♪

 

これがとても女性(私)に必要な栄養素が入っているのでオススメ!

エイジングケアにもそして健康にもとても栄養バランスが優れています。

 

 




サジーはどんな味がするの?

 

オレンジジュースのイメージ画像
オレンジジュースのイメージ画像

 

豊潤サジーを始め飲んだとき正直、慣れるまでは飲み辛かったです。豆乳やヨーグルトに入れてみたりしてみましたが返って飲みづらくなってしまいました。唯一飲みやすかったのは少し柑橘系の味に近いのでオレンジジュースに入れて飲んだらさっぱりしてとても飲みやすかったです。お子さんでも美味しく飲めると思います。

 

口コミ

 

豊潤サジーをボトルに入れて持ち歩いている画像
豊潤サジーを鞄に入るくらいのボトルに入れて持ち歩いています。

⑥太陽をしっかりと浴びる

朝の習慣としてベランダに出て太陽光に浴びています。太陽光に浴びると脳からセロトニン(幸せホルモン)が出て精神的に安定すると言われています。

時間にしたら5分くらい。白湯を飲みながら趣味のガーデニングを鑑賞しています^^

 

⑦良質は睡眠を取る

 

 

良質な睡眠を取ることの説明画像

寝る時間が遅くなると体内時計がずれてしまいまう恐れがあります。

できるだけ7時間程度の睡眠を取るように心がけています。

 

あと良質な睡眠のために心がけているのはアフロマデュフューザーを使用して落ち着く香りを拡散しています。

おすすめはラベンダーとカモミールですね。

 

アロマデュフューザーを使用して香りを楽しむ(良質な安眠法)

 

 

まとめ

Miriの画像

いかがでしたでしょうか?コロナの影響で自宅待機を余儀なくされている今こそしっかり健康管理をしていきたいものですね。運動は軽くでも良いので今日から始めてください。アラフィフからさらに健康でそしてさらにキレイになることがこの時代を乗り越えるキーワードだと思います。