しっかりお手入れをしていたのに突然、ガッサガサの肌になったことありませんか?

 

私の肌は普通肌なので乾燥肌になることは滅多になかったのですが忙しい日々を過ごしているとやはり肌に現れますね^^;

 

どんなにお肌のお手入れをしていてもストレスや体が疲れているとダメだということを実感しました。




ストレスを感じたらカフェへGO!

まずお肌のお手入れは置いておいて、自分にとって今何がしたいか自問してみたところその答えは朝カフェ。

 

ストレスが溜まった時に一番必要なことは非日常を過ごすこと。

忙しいと時間がないと思うばかりではいつになっても実行できないので思い切って早起きをして時間を作ります。

朝カフェは私にとって癒しの空間。

私は席に座ってからまずすることは深呼吸。

これ、かなり気持ちをリセットできます。

居心地の良い場所での深呼吸は負の感情を吐き出せた気分になりますね。

そのあとは自分のために何をしたいか?やりたいことリストを書いたりしてワクワクの時間を過ごします^^

 

モチベーションが上がったところでモーニングをいただきながら本を読みます。

私にとってカフェで過ごす時間は贅沢ですし至福の時間ですね。

幸せだなー。」と思えるゆとりが出てきます。

これはバカにできないほど効果ありです。

セロトニンが増えるのでお肌にはかなり効果的です。

 

カフェで過ごすことが大事なわけではないですが、自分が一番やりたいことを優先にする日を設けることが気持ちにゆとりが出てくると思います。

 

自分の本当の心を無視しないでくださいね。




食事は栄養バランスの良いものを

 

乾燥肌の原因がストレスや疲労だと思ったらバランスの良い食事を摂るようにしています。

私はアボカドが大好きなので乾燥肌が回復するまでは毎夕食時にアボカドを食べてました。




アボカドの効果は美肌に欠かせない

アボカドは「生命の源」と言われているほど栄養価の高い果物ってご存知ですか?

それは大昔、アラスカの時代から珍重されてきました。

アボカドは皆さんもご存知の通り「森のバター」といわれていますよね。どうしてそういわれているのかというと果肉の20%近くしめる脂質のうち80%不飽和脂肪酸で、オレイン酸、リノール酸が多く含まれています。

 

注目の栄養素

  • ビタミンE
  • カリウム
  • 食物繊維

 

効果は特にオメガ9のオレイン酸が多く含まれているので細胞の膜を健康にし血液をサラサラにする働きがあります。

 

そして次に注目したいのがビタミン類です。ビタミンは主にビタミンB類、ビタミンE、カロテン、パントンテン酸、葉酸など数多くのビタミンが含まれている。がん予防やアンチエイジングに良いとされています。

 

実はアボカド1個に食物繊維がゴボウの1本分ほどが含まれています。肌荒れの原因と言われている便秘腸内環境を改善したい人は積極的に摂りたいものです。

 

ルテインやカロテノイドといったフィトケミカル、グルタチオンという抗酸化物質も含まれているので老化促進を抑制する作用もあります。

 




アボカドの食べ方

40代過ぎた頃からは特に意識してアボカドを食べるようになりました。

アボカドの食べ方はシンプル。

サラダとして生で食べるのが一番美味しい。

 

 

オススメ!スーパーフードをブレンドした雑穀米

 

できるだけ多くの栄養を摂取するにはサプリメントを利用する人もいますが、私はサプリメントよりも食事でしっかり摂ります。

乾燥肌にオススメなのがスーパーフード9 120g(20g×6包)です。

ご飯にもプラスαとしてスーパーフードといわれている雑穀を白米とブレンドして炊いて食べています。

 

私が食べているスーパーフード9 120g(20g×6包)は白米とブレンドして炊いていますが、健康・美容だけでなくダイエットとしてもオススメです。

子供のお弁当にも白米よりも見栄えがいいのでよく入れています。

 

 

スーパーフード9 120g(20g×6包)はとても栄養価が高くサプリメントよりも早く効果を感じることができるほどすごく健康、美容にもいいです!

スーパーフード9 120g(20g×6包)

  1. チアシード
  2. ヘンプシード
  3. キヌア
  4. アマランサス
  5. 胚芽押麦
  6. 発芽玄米
  7. 黒米
  8. もち麦
  9. 大豆

以上

9種類のスーパーフードと言われている雑穀米が入ってます!

1回分の量が6包入っているので白米を研いでからサーっと入れるだけでいいのでとても簡単で便利です。

 

 




1.チアシード

注目の成分

  • タンパク質
  • αリノレン酸
  • 食物繊維

主な働き

チアシードは体内で作ることができないαリノレン酸が豊富で普段の食事に不足がちなアミノ酸を摂取することができます。
チアシードに含まれる不飽和脂肪酸のαリノレン酸はアレルギーの発症を抑えたり脳を活性化させたりコレステロール値を下げるなどの効果があるといわれています。

皆さんもご存知の通り、水につけるとジェル状になりますがジェル状の部分はこんにゃくと同じグルコマンナンという食物繊維で体内でも水を吸収して膨張するので食欲を抑制する働きがあります。ダイエットにもいいですね。
もちろん、美肌にも大変良いです。




2.ヘンプシード

注目の成分

  • たんぱく質
  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • αオレイン酸

 

主な働き

ヘンプシードは良質なたんぱく質がたくさん含まれています。日本では麻の実と言われていうものでよく七味唐辛子にも入っています。
不足がちなミネラルも含有でミネラルの中でも亜鉛マグネシウムなどは同量のごまやアーモンドよりも多く含まれていて美容と健康をサポートしてくれます。

 

3.キヌア

 

注目の成分

  • たんぱく質
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • ビタミンE
  • ビタミンB

 

主な働き

キヌアは食べるとプチプチしていて食感を楽しめます。たんぱく質は玄米のなんと2倍!そして鉄分とカルシウムは10倍も含まれています!

食物繊維も豊富なのでかなりバランスよく成分が含まれているので女性にはとても嬉しいスーパーフードと言っていいでしょう。

4.アマランサス

 

注目の主成分

  • たんぱく質
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • マンガン
  • ビタミンB

主な働き

アマランサスは「スーパーグレン」(驚異の穀物)と呼ばれているほど栄養価が高く、キヌアと並んで健康と美容のサポートをしてくれます。

特に美意識の高いセレブたちに大人気

ミネラル、ビタミンB群のバランスがよくて、あらゆる面で玄米を上回る優れもの。

鉄はキヌアよりも多くほうれん草の4.7倍!そしてカリウムも多く含まれています。

ビタミン類は各種、含まれていてビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB、パントテン酸、ビタミンB葉酸、ナイアシンなど。

アレルギーを起こす心配が少ないのでグルテンアレルギーが心配な人や食物アレルギーの対応食でもあります。

アミノ酸バランスのいいたんぱく質も豊富なのでアスリートや成長期の子どもの成長期に最適な栄養素のサポート役となります。

5.胚芽押麦

注目の成分

  • カルシウム
  • 食物繊維
  • ビタミンE
  • 不飽和脂肪酸

 

主な働き

栄養豊富な「胚芽」を残して精麦した麦でもちもちしていて食感いいです。

食物繊維が豊富で白米のなんと20倍もあります!

胚芽の部分には不飽和脂肪酸やビタミンEも含まれていてカルシウムは白米の4倍も含まれています。

 

6.発芽玄米

注目の成分

  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム

 

主な働き

発芽玄米は玄米を少し発芽させたもので白米よりも栄養価が高いと言われています。

発芽玄米は旨味と甘味が豊富でしかもストレス軽減作用で知られているGABA(ギャバ)は白米よりも10倍も含まれています。

 

 

7.黒米

注目の成分

  • ポリフェノール
  • ビタミンB
  • ビタミンE
  • 必須アミノ酸

食物繊維は白米の6倍、ビタミンBは約5倍、たんぱく質は1.5倍、ビタミンB4倍多く含まれています!そしてカロリーは10Kcolも低いです。

さらに食物繊維6倍カルシウム2倍ナイアシン9倍で白米よりも圧倒的に栄養価が高いのにカロリーが低いのでダイエットにも良いです!

 

 

8.もち麦

 

注目の成分

  • カルシウム
  • 鉄分
  • カリウム
  • ビタミンB
  • たんぱく質

 

主な働き

大麦の中ではダントツ食物繊維を多く含んでいます。食感はモチモチプチプチしていてしっかり咀嚼するので少量でも満腹感を感じられます。

食物繊維のβ-グルタミンの働きで1日中血糖値が穏やかな状態が続くので満腹感が継続します。

β-グルタミンの働きのおかげで太りにくい体に変化させてくれます。

食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれたりコレステロールの低減、血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

◆◇もち麦に関する詳しい記事◆◇

食べすきたと思ったらモッチモチのもち麦で楽ちんダイエット(簡単レシピあり)

 

 

9.大豆

 

注目の成分

  • たんぱく質
  • カリウム
  • カルシウム
  • 葉酸
  • ビオチン

 

主な働き

日本では大豆を食べる習慣がありますので一番に馴染みがあると思います。

良質なたんぱく質が多く栄養素が豊富

そしてコレステロールがが全く含まれていないので生活習慣病を予防にとても効果的です。

細胞に欠かせない「大豆レシチン」や抗酸化作用をもつ「大豆サポニン」腸内環境を改善また便秘を解消してくれる「大豆オリゴ糖」女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用で更年期障害を改善、骨粗しょう症を予防してくれる「大豆イソフラボン」は女性には嬉しい働きが期待されます。

 

 

鮭のムニエルで乾燥肌改善

 

注目の成分

  • たんぱく質
  • ビタミンD
  • ビタミンB

 

主な働き

鮭には肌の潤いを保つヒアルロン酸が多く含まれています。皮にもコラーゲンが含まれているので乾燥肌の時には鮭の料理をオススメします。野菜を入れたホイル焼きも美味しいですが、私はムニエルが好きです^^好みで食べやすい調理でいいと思います。

鮭のムニエルの作り方

【材料】(1人分)

鮭  1切れ

塩  少々

胡椒 少々

ローズマリー 1本

小麦粉  大さじ1

バター  適量

醤油  大さじ1

 

【作り方】

①鮭をビニール袋に入れ、塩、胡椒をまぶしローズマリー(香りづけ)を入れて15分ほど寝かせておく。

②15分経ったら小麦粉をビニール袋に入れたままの鮭にまぶし満遍なく小麦粉がつくように軽く振る。

③適量のバターをフライパンで溶かし溶けたら鮭を取り出してフライパンで両面を焼く。

焼きあがった鮭を皿に盛り付け、フライパンにまたバターを適量入れ溶け出したら醤油を入れてソースの出来上がり。

 

 

運動して代謝アップ

 

肌が乾燥している時は代謝が低下しているのでとにかく「動く!」を意識します。出来るだけ動いて代謝アップを心がけます。

エレベーターがあっても乗りません。

 

階段を使ってできるだけ素早く駆け昇ったり降りたりしています。(転ばない程度に)

階段を使った運動は普段使わない腿(もも)のあたりの筋肉を使うのでとてもいい運動になります。

 

 

乾燥肌改善にオススメコスメ


プモアトライアルセットは酒造メーカーの日本盛のコスメブランドです。しっとりが朝まで持続するので乾燥肌に安心して使えます。

7日間のトライアルセットでかなり水分量が増えました!これもお酒の効果だと思います。お酒のコスメはたくさん今はありますが、つけると日本酒の香りがするものもある中このプモア(pour moi)はアロマの香りがしてとても癒されます。

 

プモア(pour moi)トライアルセットレビュー

 

 

 

<img

いかがでしたでしょうか?ストレスや疲労が原因の乾燥肌はスキンケアを重視するよりは食事や生活の見直しをして改善することが大事です。ストレスと肌は密接なつながりがありますのでコスメをすぐに変える前に自分の内的要因もしっかりと見つめてみましょう。