スポンサーリンク




なぜ?ニキビが治らないのか?

 

無添加の化粧品にしてもダメ❌

食事を気を付けてもダメ❌

良質な睡眠を心がけても❌

 

原因がわからなーい!」と嘆いている人いませんか?

 

私も若い頃は原因がわからず、化粧品を変えて見たりニキビが治るからと言われて当時話題だったどくだみ茶をガブガブ飲み続けたりその他、色々試して見ました。

しかし、治らず途方にくれていました・・・・。

 

ニキビが治らない隠れた原因とは?

 

原因は人それぞれ環境や体質(アレルギーなど)の違いで起こります。特にアレルギーだとなかなか見つけにくいと思います。

 

ピアス、イヤリング、ネックレス、指輪、時計、など身につけてかゆくなったり、ジクジクしたりしたことがある人は、確実に金属アレルギーを持っているということです。

 

実は、ニキビに限らず肌荒れのなどを起こしやすい密かに言われているのが実は金属アレルギー。

 

金属アレルギーというとアクセサリーだけだと思われがちですが、実は歯の金属も同じです。

 

 

 

意外と金属アレルギーだという意識の人も少ないです。特に10代・20代だとそこまで把握していないでしょう。実は金属アレルギーは皮膚病とはとても深く関わっています。

 

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

金属アレルギーの人が歯に金属の詰め物をしていると・・・

 

口の中の唾液で金属が溶け出て、それを飲み込み、体に異変が起こります。

 

皮膚に関して症状を言いますと、

●アトピー性皮膚炎

●掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、

●全身のじんましん

●かゆみ

治らないニキビ

 

 

大人ニキビがどうしても改善しないときはもしかしたら金属アレルギーが原因であることを疑ってみてください。顔の脂っぽいところ以外にもニキビができます。

 

皮膚科からもらったベピオダラシンも効果がなかく、金属の詰め物がある場合は金属アレルギーが原因かもしれないですね。

 

金属アレルギーの人が知っておかなければならないこと

化粧品

金属アレルギーを持っていることがわかったら、化粧品の成分にも気をつけてください。

実は、ファンデーション、フェイスパウダー、チーク、アイシャドウなどにも金属が含まれているんです!

 

 

「金」「プラチナ入り」を配合しているものをくれぐれも使用しないでください。肌がボロボロになってしまいます!

 

もしかすると、アクセサリーでアレルギー反応が出なくても、化粧品に配合されている細かい粒子の小さな金属に反応する場合もありますのでかゆみを感じたときは、注意をしてくださいね。


スポンサーリンク


食品

◆金属を多く含む食品

 

金属アレルギーかどうかをどうやって調べればいいのか?

無添加の肌にやさしい化粧品や体にいい食生活を心がけて肌荒れが改善されない場合は皮膚科で診察をしてもらい、必ず「金属パッチテストをしてください。」と伝えてください。

もし、金属アレルギーと診断された場合、歯に金属があるとしたら、除去してもらった方が肌は改善されます。