アイブロウはプチプラで全然いい!

以前はそうは思っていなかったけど。

 

100円というお値段をつけるくらいだからイメージではクレヨンで塗ったようの不自然な仕上がりになると思っていました。

実際、ブラックのアイブロウを購入したらかなり眉毛が濃くなってしまい、イモトあきこさんのような眉毛に近い?仕上がりになってしまいました^^:

ちょっと力を入れてしまうとムラになってしまってどんどん濃くなってしまう・・・。

力の加減が難しかった。

 

しかし!ダイソーには数種類のアイブロウがあるので再チャレンジ!




 

ダイソーのアイブロウ2種類の違い

 

それがコレ!ダイソーのアイブロウのブラウン系

見た目もそんなに100均とは思えない、シンプルだけどどことなくオシャレ♪

 

 

 

 

↑左側は以前使用していたダイソーのアイブロウで色はブラック系

このタイプは少し芯が柔らかめなので力を入れなくても濃くつきます。

うっかり力を入れるとムラになりやすいです。でも「眉毛を濃いめの仕上がりにしたい。」という方にはおすすめです。

 

右側が今回買った同じくダイソーのアイブロウで色がブラウン系

芯は堅めで薄づき。ムラができにくいです。

 

太さもブラック系の方は太いです。

 

仕上がりの好みが多少あると思いますが私はブラウン系のアイブロウの

タイプの方が自然な仕上がりで好きです。




ダイソー アイブロウ(ブラウン)仕上り(動画あり)

 

動画です

 

 

 

 

ちなみにブラックだとこんな感じです

 

かなり弱めに塗っていますがくっきり眉毛になります。

私的には眉毛が主張しすぎていてきついイメージに見えます。

写真では少しわかりずらいですが、結構黒いしムラがんー、気になります。

このタイプのブラウン系は大変人気で店舗によって違うかもしれませんが、私がいつも行っているダイソーは品切れでした。

 

 

まとめ

ダイソーはコスメ以外でもどんどん良くなってきていますよね?コスメも人気急上昇していますし、40代のメイクでも十分な仕上がりです。少々なめていましたが満足度120%です!これからもダイソーに限らずほかの100均を試してみます♪