炭酸水(無糖)は、食前や食事中または運動をした後などによく飲みます。

 

炭酸水はもちろん、無糖のものですが季節の果実酢に割ったりそのほか色々アレンジして飲んでいます。

 

 

最近では「炭酸」は体に良いと言われています。

炭酸水ができてしまうサーバーも売られていますよね?

 

暑い夏に飲む炭酸水はとてもスカッとします^^

 

 

スポンサーリンク


炭酸水の効果は?

炭酸水が良いと良く聞くけどどんな効果があるのか知りたいですよね?
効果ばかりでなくデメリットもありますのでその点についてもお伝えします。

 

体内の血流を良くしてくれる

炭酸水は血流の流れをよくしてくれます。

 

疲労時に血流が低下すると血液中の酸素が不足し乳酸などの老廃物が溜まりやすくなり、肩こりや腰痛などが起こる要因となる一つとされています。

 

その乳酸の解消に効果的なのが炭酸水と言われています。

 

炭酸水に含まれている重炭酸イオンには乳酸を中和され疲労感を緩和してくれます。

 

腸に良いのか

 

よく腸にいいということも聞きますが、ひどい便秘の人にはあまり良くないです。なぜかというと便秘でお腹が張りやすい場合はさらにガスをためてしまってハリがひどくなる場合もあります。

 

 

 

 

ランニングをしているときと同じ効果が

炭酸水は二酸化炭素の濃度を高める働きがありますが、体がそれを酸欠状態だと誤認識して酸欠状態を高めようと血中の濃度を高めるために血流が良くなり、血液の抹消まで伝わって手足や肩、腰が温まるので肩こりや腰痛に効果的だと言われています。

 

 

また、ランニングをしている時と同じでありその結果、健康状態やダイエット効果にも繋がると言われています。

私はよく、たくさん運動をした後に炭酸水を飲みたくなりますが、疲れが緩和されるのを感じます(個人的な感想)。

 

実際、スポーツ選手や美意識の高いモデルさんたちや芸能人の方々たちも疲労回復を目的にトレーニングの合間に飲んでいるそうです。

 

 

炭酸水って水分量のカウントに入るのか?

 

炭酸水(無糖)は水分量のカウントに入ります。ただ次にもお伝えしますが飲み過ぎには要注意です。

 

 

 

スポンサーリンク


炭酸のデメリット

 

炭酸水は多くが弱酸性の性質を持っているので飲みすぎると体が酸性になってしまいます。

 

そうすると新陳代謝が悪化し、疲労感が増大し逆効果になってしまいます。

 

ですので、症状が緩和したら少し飲むのを休むようにしましょう。

 

くれぐれも継続的にガブガブと飲まないようにしましょう。

 

どれくらいまで飲むといいのか?

 

 

 




よく飲む炭酸水を紹介

 

 

ナチュラルビューティースパークリング(ローズヒップ)280ml

 

 


 

サンベネデットナチュラルミネラルウォーター(炭酸入り)400ml


 

サンペレグリノナチュラルウォーター(炭酸入り)500ml


 

伊勢志摩サミット(G7)で採用された奥会津金山天然炭酸水350ml

 

 

スポンサーリンク



 

P.S.

いかがでしたでしょうか?

慣れていないと炭酸水ってそのまま飲むと

ちょっと味気がなくて飲めない人もいると思います。

 

そういう時は+αでデトックスウォーターを作ってみたり、そのまま果物を絞ったものと

 

ハチミツを入れて飲めばさらにアンチエイジングに効果的な炭酸水になります。

 

ぜひ、夏場におすすめです♪

 

家には常に炭酸水も作れるウォーターサーバーがあるので嬉しいことに毎日、作りたてが飲めます。

 

 

 

疲れた時に飲むとシャキッとするので炭酸水はおすすめです^^

 

 

あわせて読みたい記事↓↓↓

炭酸コスメは万能コスメ!くすみ知らずの透明肌が手に入る