スポンサーリンク



 

ヒアルロン酸とは何か?

アンチエイジングに欠かせないのがコラーゲンに続きヒアルロン酸。ヒアルロン酸とは化粧品の成分として知られていますが、ヒアルロン酸は皮膚の中の真皮層に存在するゼリー状の物質ではさの物質で肌の水分保持でとても大事な役目をしています。

 

ヒアルロン酸の特徴とは?

ヒアルロン酸分子の中に非常に大量の水分を多く含むことができ、その性質から抜群の保水力で肌の保湿に効果を発揮します。

水分を抱き込む性質があります。ヒアルロン酸は肌によくなじみますがべとつかず、さらっとしていて層の表面の水分を高めてくれる効果があります。

その性質から強力な保湿成分としての応用が盛んになってきます。乾燥から肌を守り、キメの整った肌を維持、回復する様々な化粧品に配合されています。代表的な保湿成分として知られています。

スポンサーリンク


ヒアルロン酸Naとは?

ニワトリのトサカから、タンパク質分解酵素で加水分解したり、弱酸性アルカリ性で抽出して得られる白色から薄黄色の粉末です。

少し前に微生物による発酵法でも抽出出来る技術が改良されて分子量の大きさで色々な仕様の原料の原料で普及しています。

 

ハリ潤いといった美肌に関係が深い成分は、

●コラーゲン

●ヒアルロン酸

●ビタミンC

 

年齢とともに減少するヒアルロン酸とコラーゲンは化粧品で補いたくても高分子の美容成分のため

肌に浸透しにくいという問題がありました。

 

スポンサーリンク


超低分子ヒアルロン酸で浸透する化粧品

 

しかし、超低分子のヒアルロン酸を発見!超分子ヒアルロン酸であれば浸透するはずです。

その商品は化粧水でHA4 メンテナンスウォーター」はナノレベルの新ヒアルロン酸です。

通常のヒアルロン酸だと分子が大きので肌には残念ながら浸透しません。

しかし、ナノレベルのヒアルロン酸であれば肌に浸透していきます。

現在雑誌、「up pulus (アッププラス)」以前(平成30年3月12日まで)はbea’sUP +(ビーズアッププラス)の編集部の注目度No.1で高く評価されていました。

 

特に乾燥・敏感肌には水分のキープ力が大事なの超低分子ヒアルロン酸HA4メンテナンスウォーターはおすすめです。

HA4メンテナンスウォーターの原材料・主成分

★温泉水・水・ヒアルロン酸Na・レウコノストック/ダイコン根発酵液レプリンNa・アニス酸

HA4メンテナンスウィーターの特徴

主成分はなんとHA4(ナノレベルヒアルロン酸)温泉水だけ。

防腐剤にもこだわっていてパラベン、フェノキシエタールなどを一切使用せずに植物性のものを配合。(レウコノストック・ダイコン根発酵液・アニス酸)



主成分

HA4

通常のヒアルロン酸よりさらに小さいナノレベル100,000分の1のヒアルロン酸のことを言います。

 

温泉水

使用した水は伊豆・修善寺で汲まれた新鮮な温泉水。伊豆・修善寺の温泉水は美肌にいいと言われているとても重要なメタケイ酸が多く含まれていて肌のキメを整えてくれます

 

 

 

HA4メンテナンスウォーターの使用感は?


HA4メンテナンスウォーター(お試し)【価格】540円税込

 

私はお試し用を購入しました。さらっとしたテクスチャー。つけるとスーッと浸透してくのがわかります。肌の柔らかさを実感キメも整いアンチエイジングには効果的です。

 

いかがでしたか?

「ヒアルロン酸」はアンチエイジングには必須の成分です。HA4メンテナンスウォーターの配合成分を見ての通り、シンプルで主成分(明記されている順番は配合分量が多い順温泉水とHA4ですのでとてもシンプルです。他の成分も植物天然成分です。ヒアルロン酸は水分を抱き込む性質です。

乾燥肌や敏感肌の方にはオススメです。